FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェフとマダムのフランス珍道中 ~4日目 その1~

1月12日(金) その1

昨夜は具合が悪く、早く寝た翌日。

私の体調、ふっかーつ❗✨✨
元気元気でお腹も空いております(笑)

昨夜のディナーを諦めた分、今日のランチは絶対に体調万全で望みたかったのであります。

まずはストラスブール駅から、コルマール駅へ🚞
朝はコーヒーから始まります☕



コルマール駅から、タクシーで20分程度。

今日の目的のお店に到着💖
イラウーゼルヌ村の
オーベルジュ ド リル



高級車で乗り付け、ドレスアップした方がエントランスに集まってきます。
場違い?なんて思っていても始まりません❗
ランチを楽しまなくちゃ🎵とウキウキで入店すると、それはもう、みなさん素敵な優しい笑顔で出迎えてくださいました✨

窓からお庭と川が見える素敵な席に案内されました💖


まずはアペリティフにグラスシャンパーニュ(テタンジェ)を🥂


シャンパーニュをいただきながら、メニューを熟考。


悩んでいるとアミューズが出てきました✨
・フォアグラのブリュレ
・グージェール
・ニシンとフロマージュブランのロール


フォアグラのブリュレに始めっからノックアウト❗
この後のお料理も間違いなく美味しいはず✨と気持ちが高まります🎉

支配人がオーダーを取りに来てくれ、食べたいものもあったので、色々と相談にのってもらい、無事にお料理が決まりました⭐
すると、次にソムリエが来てくれて、ワインも決定✨


ここで、シェフは一安心。
オーダーが済むまではやはり緊張するようで、任せきりの私はただただ、『ありがとね、ありがとね』と言っているしかないのです(笑)

さあ、リラックスしたら(私は常にリラックス)、お料理が運ばれてきました🍴

2番目のアミューズ
『鰻のスモークと玉ねぎのムース』


◎冷前菜
『フォアグラのテリーヌ』(二人とも)


こちらのお店の、このガチョウのフォアグラのテリーヌは世界一美味しいと言われているそうです。
シンプルにポルト酒のジュレが添えられているだけなのですが、さすがは世界一✨
味の深み、口当たり、余韻、素晴らしかったです。
合わせていただいたグラスの白ワインはゲヴェルツトラミネール。
ブリオッシュももちろんフォアグラをつけて😊



おいしくて、少しずつ大事に大事にいただきました。


◎温前菜

『グルヌイユ ムースリーヌ』(シェフオーダー)


カエルのムースです。
カエルは私はあまり好んでは食べないのですが、シェフは本で見ていたこの料理が食べたくて食べたくて。
繊細な味わいで、すっきりとしたソースがおいしい✨

『サーモン スフレ』(あつこオーダー)


ふわふわのスフレの中にサーモンが✨
こちらもスペシャリテだそうで、ソースはアルザスワイン、リースリングを使ったもの。

もちろん、合わせていただいたグラスワインもリースリング😊

メインを待っている間にワインが抜栓されました。



お話好きのソムリエと相談して決めたのは、ニュイ サン ジョルジュのハーフボトル。

ワインと一緒にお店の雰囲気を楽しんでいると、支配人がキッチンをみせてくれることになりました‼️👀
オーダーを取ってくれたときに、
『日本でフランス料理店をやっている』
とシェフが話したので、優しい支配人です。



広い❗スタッフ多い❗そして、綺麗❗
美味しいものがたくさん作られるキッチンはとっても綺麗。

心遣いが嬉しく、温かい気持ちで席に戻ると、間もなくメインです🍀


こんな素敵なお店で、どんなメインだったのか気になるでしょうが、続きはその2で。

✏️Atsuko

フランス料理ル・クール

スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

le.coeur

Author:le.coeur
フランス料理 ル・クール...
2013年2月移転New OPEN!
おいしいお料理においしいワインで楽しいひとときを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。