FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェフとマダムのフランス珍道中 ~3日目 その2~

1月11日(木) その2

ノートルダム大聖堂に圧倒されつつもお腹はペコペコのル・クール二人組。

アルザスと言えばシュークルート✨
キャベツの酢漬けにソーセージ・プティサレ(豚バラの塩漬け)・じゃがいもを白ワインで煮込んだアルザスの名物料理💖

その本場のシュークルートは以前に来たときに美味しかったお店、『ル・ティレ・ブション』にと決めていました。
それはディナーにとっておいて🎶

ランチはこれはこれで気になっていた『魚のシュークルート』を食べられる
『メゾン・カメルツェル』

外観。


入口はこんな感じ。



有名人もたくさんいらっしゃってます。



16世紀の頃の瓶底を使った窓とシェフ。


前菜
◎パテ・ド・キャナール(鴨のパテ)シェフオーダー


グルマンディーズサラダ(美食家風サラダ)あつこオーダー


◎メインはシェア
魚のシュークルート


魚のシュークルートは初めて食べたので、口に入れるまでイメージできませんでしたが、魚の出汁と生クリームでつないだシュークルート。
これはこれで美味しい❤️

お昼だし、軽めにしようとこれにてランチ終了。
町中をぷらぷらしていたら若干雨が降りだしました☔
連日雨が続いていたらしく、川は増水気味。


アルザスらしい町並みは雨でも、それはそれで美しい。


日が暮れて、またまたクリスマス気分⛄🎄✨


夜のノートルダム大聖堂もまた素敵✨


たくさん歩いて喉もカラカラ。
ちょっと休憩しようとカフェに入って、冷たい飲み物を~
シェフはアルザスビール🍺
私はアイスティーか何かで喉を潤そうと思ったのですが、せっかくだから、『私もビール🍺✨』と何故か張り合います(笑)




クリスマス限定ビール?
ほんのりオレンジのような風味とスパイスの香り。
喉が渇いていたので、初めの一口をぐびぐび飲んで、はぁー生き返った~🎶
念願のシュークルートを食べる予定のディナーまではしばし時間があったので、小休憩をしにホテルに戻ることにしました。

一時間ほど仮眠をして、
『さぁ、そろそろディナーに行こうか~』
と起き上がると。。。

『うっ。。。気持ち悪い😨』

私の顔は真っ青。

どうやら、あまり普段から飲まないビールをグビグビ飲んで、酔いが回ってしまった模様😫

立ってもいられないくらいでしたが、意地でもシュークルートを食べたい私。
『あと、10分待って~復活するから~』と懇願していましたが、シェフになだめられ、ディナーは断念😭

翌日のランチもこの旅では欠かせないイベントが待っていたので、それまで台無しにしてしまうわけにはいかない!
シュークルートチャンスは明日の夜もあるし、電話でキャンセルしてもらって、その日は大人しく眠りにつきました。

くぅ~😭無念。


※珍道中記録は続いていますが、無事に帰国して、お店も元気に営業中です💚


Atsuko

フランス料理ル・クール







スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

le.coeur

Author:le.coeur
フランス料理 ル・クール...
2013年2月移転New OPEN!
おいしいお料理においしいワインで楽しいひとときを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。