FC2ブログ

シェフとマダムのフランス珍道中 ~3日目 その1~

1月11日(木) その1


今日はパリからアルザス地方へ出発です🍀

前日同様、パリのスタバは名前を書いてくれるようで、今日は名字ではなく、名前を伝えたシェフ。

『Seigo』
と伝えたところ。。。



『Seiko』

今日も惜しい😁
そんなパリの東駅からアルザス、ストラスブールへ🚆


2時間ほど揺られてストラスブール着✨



修業していたこともあるアルザス地方はシェフの大好きな場所。
ここでは『シュークルート』を食べるのが目的✨
シェフの大好物のシュークルート。
修業時代もよく食べていたそうです。

クリスマスで有名なアルザス地方🎅🎄
1月の中旬頃まで飾りがされているそうで、クリスマス気分も味わえて何だか得した気分😁



広場に出ると、古本市をやっていて、シェフは一目散にそちらの方へ🏃



私はそれを横目にトイレを求めて、近くのギャラリーラファイエット(デパート)へ(笑)
※フランスはトイレが日本のようにあちこちあるわけではないので、トイレに行きたくなったらあそこへ行こうなどと、軽く頭の隅においています。

ギャラリーラファイエットから戻ると重そうな袋を2つぶら下げたシェフ。
『安くしてくれた~🎶』
と満足気。

買った本はコチラ✨



これで80EURO🎉
重たくても、何のその。
貴重なお土産GETです✌️

本をぶら下げて、大きなノートルダム大聖堂があるんだよな~と昔の記憶を辿りながら町中を。



あった~きれいだなぁ~✨✨

と思っていたら、違った~😵
こっちが本物だ~⛪




最初見た教会も素敵でしたが、造りと大きさの次元が違う~✨
以前も見ているのに、間違えてしまうほど。
こんなに大きくて細かな細工にため息しか出ません。






中も見学し、またまた感激のため息。
キリスト教徒ではありませんが、しばしその場から離れられず、神聖な気持ちに。

本当に素晴らしい教会でした。

素晴らしくて、胸はいっぱいになりましたが、そろそろお腹は空いてきました😅

ノートルダム大聖堂の近くに目をつけていたお店があったのでランチはそちらで🍀

どんなランチを食べたのかは、次回の『その2』でお伝えします🎶

✏️Atsuko

フランス料理ル・クール

スポンサーサイト

テーマ : ブログ
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

le.coeur

Author:le.coeur
フランス料理 ル・クール...
2013年2月移転New OPEN!
おいしいお料理においしいワインで楽しいひとときを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード