本日のジビエ ~蝦夷鹿のパテ~

ジビエの美味しい季節。
毎日のように、ジビエのご注文があり、ジビエ押しのル・クールとしては嬉しい限りです

ル・クールでは、前菜でもメインでもジビエをお楽しみ頂けますよ~



例えばコチラ


『蝦夷鹿のパテ』



中に黒イチジク、ピスタチオ、ヘーゼルナッツをいれております。

鹿の肉と黒イチジクの相性が良いことっ

その他、蝦夷鹿のレバースモークやぺルドロー(山ウズラ)のクネルなどもご用意している場合がございます。
ジビエ好きには悩ましい内容ですが、メニューを選ぶ時の悩む楽しさもありますよね~

食材の関係により、メニューは更新されていきますので、予めご了承下さいませ。


年末~2月の下旬頃には
『ジビエ尽くしコース』も予定しております
詳しいご案内はまた改めてさせていただきますが、ジビエ好きにはたまらないコースになること間違いなしです

もちろん、ジビエ以外のお料理もご用意しております

bonappetit

X'masのお知らせはコチラ


Atsuko

フランス料理ル・クール
スポンサーサイト

グッと朝晩は冷え込むようになりましたね
葉も鮮やかな赤色や黄色に色づいてすっかり秋模様

メニューも秋冬バージョンにシフトチェンジです。


『牛アキレス腱入りオニオングラタンスープ』




略して『オニグラ』

このオニグラという響きに弱い方多いですよね~

ただでさえ熱々のオニオングラタンスープの中に、牛アキレス腱を入れていますので、ゼラチン質が加わり熱々がさらに長続き

やっぱり寒いときに食べるオニオングラタンスープは格別

ふぅ~ふぅ~しながら召し上がれ


bonappetit


フランス料理ル・クール

ひな鳥のコンフィ

ついつい、ジビエシーズンに入るとジビエのご紹介が多くなりがちですが、ジビエの他にも美味しいお肉、色々とご用意しております


『ひな鳥のコンフィ』



低温でゆっくりしっとり火を入れたひな鳥。
表面はパリッと焼き上げてのご用意です

ちなみに、雄のひな鳥はフランス語で『coquelet』(コクレ)。

鳥なので、味のイメージはしやすいですが、想像以上の美味しさですよ

bonappetit


Atsuko


フランス料理ル・クール


ババ・オ・ラム

お酒がお好きな方にオススメ


『ババ・オ・ラム』



カラッカラに焼ききったブリオッシュの様な生地にラム酒を染み込ませて作るババ・オ・ラム。

生地がラム酒を吸うと、グングン膨らむのですが、その様子が小さい頃に遊んだ亀やら魚やらのスポンジのオモチャに似ていて、作る度に思い出しています(笑)

そんな幼少の思い出はさておき、こちらはラム酒のしっかりきいた、大人のデザート

キャラメリゼした柿で季節感をプラス。

ラム酒とバニラアイス
ラム酒と柿

実に合う組み合せですよ~


bonappetit



Atsuko


フランス料理ル・クール

本日のジビエ ~猪のボルドー風ソーセージ~

和歌山県産猪。
年間の半分以上は扱っているでしょうか。
丸々一頭仕入れますので、部位によって調理法はことなります。

その中の一つのお料理。

『和歌山県産 猪肉のボルドー風ソーセージ』



腸に詰めて茹でたものを、表面が乾燥するまで干し、仕上げにスモークをかけたソーセージ。
ご注文が入ったら、パリッと焼いてお客さまの元へ

猪肉に赤ワインを合わせたボルドー風です
一緒に混ぜ加えている玉ねぎの食感もより美味しさを引き出すアクセントに

ジビエが食べてみたいけど、癖がないか心配。。。という方もいらっしゃいますが、こちらなら、問題なくお召し上がりいただけるかと思います

猪肉はソーセージの他に、メインでローストにしてもご提供中ですので、是非、お試しくださいませ


bonappetit

Atsuko


フランス料理ル・クール



プロフィール

le.coeur

Author:le.coeur
フランス料理 ル・クール...
2013年2月移転New OPEN!
おいしいお料理においしいワインで楽しいひとときを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード