九州シェフズクラブ ~ご報告編~

10/1に行われましたイベント。
九州シェフズクラブ主催
『第一回 チャリティービュッフェパーティー』

九州北部豪雨災害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。


今回は、福岡の食材にクローズアップし、福岡を応援すると共に、福岡の良さを広めるべく、それぞれのシェフが腕によりをかけて作ったお料理をお楽しみいただく、ビュッフェパーティー。


ご予約は予想を遥か上回る、約140名様。おかげさまで、大・大・大盛況でした


九州出身のシェフ達があつまり、一致団結して盛り上がった一日。
九州が好き料理が好きそして何しろ人が好き
なシェフの方々なので、愛に溢れた会でした

こちら最後の集合写真



この写真を見るだけで、楽しかった様子が見てとれますよね?
本当に楽しかったです
料理する側、サーブする側、つまりはお客さまをお迎えする側が楽しめてこそ、お客さまに楽しんでいただけるのだなぁ~と改めて感じました


会場は
京橋の『シェ イノ』さん。

九州シェフズクラブ シェフの方々。



素晴らしいご活躍のシェフの方々とご一緒させていただき、光栄です

素敵なパンフレットも




朝は真面目にミーティングから。



我々もまだ緊張気味(笑)

シェフはキッチン。
片はバーカウンター。
私はホール。

それぞれの持ち場で頑張りました~

会場すると、お客さまが連なって途切れることなくご入店。
す、すごい~

鉄人、坂井シェフ


乾杯と共にお食事もスタート
会場は素敵なお料理と良い香りでいっぱい



シェフ自ら取り分けてくださり、あれよあれよとお料理は皆様のお腹の中へ





ル・クールからはシェフ得意のブーダン・ブラン



冷たいお料理から温かいお料理、さらにはデザートまで、『美味しい』『美味しい』のお客さまの声にシェフ達のテンションは上がります

あっという間の時間でした。

熱いハートの九州男児の方々。


可愛いゆるキャラ、官兵衛くんも駆けつけてくれましたよ




お写真を撮れなかった方もいらっしゃいましたが、ル・クールからのお客さまも

仲良しご夫婦 K様




ル・クール ファンクラブ会員(笑)のS様




素敵なシェフの方々。











片さんがお世話になったモナリザ 河野シェフ





どこへ行ってもこんなキャラで可愛がってもらってる、うちのシェフ


みなさんで打ち上げも





終わったあとは3人で打ち上げをしていたら、行けたら行くね~と仰っていた古賀シェフが本当に合流してくださり、貴重なお話や嬉しいイベントの企画を立ててくださりました
心が広く熱く、穏やかで優しい古賀シェフと夢見心地な、時間を過ごさせていただきました。

片さん感激


店を休んでの参加でしたので、お客さまにはご迷惑をおかけしましたが、今回のイベントでのことをシェフは『財産だ』と言っております。


みなさまどうもありがとうございました
今後ともよろしくお願い致します


Atsuko

フランス料理ル・クール






スポンサーサイト

アラペサ×ル・クール

昨日はアラペサさんの20周年記念イベントのコラボディナーでした

総勢55名さまのディナーでした。
結果から表しますとこんな感じです





さあ、ではどんなコラボだったでしょうか?

これよりレポート致します


一戸建てのアラペサさんの入り口は、お祝いのお花でいっぱい



素敵なドアを開けると、綺麗で広い店内。



わぁー素敵です~

まずはミーティングをして、各々の担当や動きを確認。

楽しそうです(笑)


準備も楽しくて、あっという間に時間がきて、スタート


高槁シェフの挨拶から始まりました。



乾杯のシャンパーニュは6Lのブルーノ・パイアール

開けるのは、ル・クール支配人、片です
ちょっと緊張気味?



6Lとの格闘



この後、高槁シェフも参戦してくれ、無事に抜栓完了

私たちも一緒に美味しいシャンパーニュでアラペサさんの20周年に乾杯~

さぁ、お料理のスタートです


前菜は2店の共演



続いてアラペサさんのお魚料理



パスタもアラペサさん



メインはル・クール




フロマージュ



デザートも共演



お茶菓子は20周年verマカロンにしてみました



それぞれのお皿に合わせてのワインもお楽しみいただきました

お客さまをお見送りしたあとは、片付けをして、お疲れ様会



この後、あんなシャンパーニュや、こんな赤ワインをいただいてしまいました
遠慮のない、ル・クールですみません

無事にコラボを終えた高揚感で、6Lと記念写真。

支配人 KATAさん


スーシェフ エイジさん




マダム あつこ



お決まりの?シェフ SEIGO



高槁シェフ、アラペサのみなさま、楽しい機会をありがとうございました

改めまして、20周年おめでとうございます

これからも千葉の飲食店の先輩として、色々ご指導のほど、よろしくお願い致します!

ご来店いただきましたお客さま、ありがとうございました


Atsuko

フランス料理ル・クール





モンブラン

秋の恒例

『ル・クールのモンブラン 2017』




この渦巻きのモンブラン。
実はル・クールの秋の恒例なのです

ただいまはかぼちゃを使ったモンブラン
ディナーおまかせコースでのご提供となっております。

土台のメレンゲはコーヒー風味で
ケーキ屋さんのモンブランと違うのは、渦巻き状のクリームの中にはバニラアイスが入っているということ

今はかぼちゃですが、さつま芋や、栗でもご提供予定です。
芋栗南瓜、そのときどきで変わるモンブラン。
それがル・クールのモンブラン 2017


bonappetit


Atsuko


フランス料理ル・クール

夏休みありがとうございました‼

昨日、ディナーより通常営業を開始しました。
夏期休暇をいただきありがとうございました

シェフとわたくしはシェフの実家の福岡へ

福岡県遠賀郡芦屋町というところで産まれ育ったシェフ。
今回は私の両親も一泊だけ一緒に

こーーんなに海が綺麗で、びっくり




シェフの案内付き(笑)



実家でゆっくり二泊して、3日目は博多へ

大好きな師匠に会って、大好きな師匠の娘あかねちゃんに会って、大好きな兄弟子に会って、飲んで食べて大満足でした~

ウサギ&かめ


大好物のトマトのムースは興奮のあまり、写真を保存し忘れ、無念です

師匠のお店、『ウサギ&かめ』を愛してやまないわたしたちは、こちらにお邪魔するといつも
『よし!またがんばるぞ
とパワーをもらえます。
わたしたちにとってのパワースポットですね


兄弟子のお店は
ビストロ ゴッド



修業時代の懐かしい話や、今のお互いのお店の話、こちらでもまたやる気を分けてもらいました

博多は元気
いつもそんな印象を受けます
その元気を分けてもらって、ル・クールも残暑厳しいですが、残りの夏も頑張りますよ~


さてさて、わたしたちのことばかり書きましたが、ソムリエの片は実家の新潟からフェリーで佐渡島へ

ご両親と奥さんと息子さんと五人旅


たらい船に乗ったり、佐渡金山で金箔アイスを食べたり



お揃いTシャツ
パパの片さんは、お客さまからするとレアでしょうか(笑)

なにやら佐渡でお酒も物色してきたそうですよ

さすが、ノムリエいや、ソムリエ

食べて、飲んでは我々も片さんも同じですね(笑)


各々、楽しい休暇になりました
ありがとうございました



Atsuko


フランス料理ル・クール

はじめての出張料理

先週の水曜日。
アラペサの高槁シェフにお誘いいただき、初の出張料理を経験させていただきました


場所は山梨。一泊二日の旅

あずさ号で千葉から直通
乗り換えなしで、バビューンッといってきました

今回は、豆苗など発芽野菜を栽培する村上農園さんが、7月から新たに発売しているマイクロハーブを使ったお料理。

マイクロハーブとは発芽後2~3週間程度の「幼野菜」。
小さいのにしっかりとした味わい、香り。
見た目の美しさや可愛らしさ。
それを引き出すには、村上農園さんのただならぬ努力の積み重ねがあったのだと思います。

今回ル・クールからご用意させていただきましたお料理たち。






















二人のシェフ




和気あいあい



高槁シェフのおかげで、はじめての経験を楽しく終えることができました

一段落したら、もちろん、お疲れ乾杯



片付けして、ホテルに着いてからもお酒にお菓子を持ち込んで、何だか合宿みたい(笑)

翌日は反省会などしつつ、山梨の夏も楽しめました

ひまわり~




ラベンダー~




セグウェイ シェフバージョン(笑)



セグウェイ マダムバージョン(笑)



楽しい楽しいお仕事でした


村上農園さん、高槁シェフ、板垣さん、ありがとうございました









Atsuko

フランス料理ル・クール
プロフィール

le.coeur

Author:le.coeur
フランス料理 ル・クール...
2013年2月移転New OPEN!
おいしいお料理においしいワインで楽しいひとときを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード