GWの営業と5月臨時休業のお知らせ

さあ、もうすぐGWですね
藤の花が咲くと、
『あぁ、GWが近いなぁ』
と感じる私の父の名には『藤』の字が入っていて、昔、家族でGWに銚子まで藤の花を見に行ったことを思い出します。
あの時は、帰りには急な高熱が出たっけな(笑)

今では風邪をひいたのなんていつのことやら。
元気が取り柄なのはお客さまからも太鼓判を押されています


そんなル・クール。
GWももちろん、元気に営業いたします

GW中はお休みせずに営業しますので、是非みなさまのご来店をお待ちしております

混み合うことも予想されますので、ご予約をお願い致します

また、5月の15~18日は講習会を受講するためお休みを頂戴いたします。


ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。



。。。先日、シェフの実家に帰省した際に伺った師匠のお店、『ウサギとかめ』。

いつもながらに美味しくて感激です


『新玉ねぎのムース 赤座海老のジュレ添え』



千綿シェフの作るムースにはいつも胸を射ぬかれます
たべちゃうのが勿体なくて、いつもチチビチビ頂いています。


『鰯の香草パン粉焼き』




『スズキのポワレ シャンピニオンソース』




『牛ホホ肉の赤ワイン煮込み』



『苺と赤ワインのスープ ミルクソルベ添え』




どれもこれも美味しくて、嬉しいため息つきながら頂きました
必ず満足できるお店。
私たちにとって、そういうお店です。

ウサギとかめ

みなさま、博多へお出かけの際は是非




次回は夏に帰省。
またその日を楽しみにしております


Atsuko


フランス料理ル・クール
スポンサーサイト

フランス ランド産のピジョン

鳥類のジビエはシーズンが終わってしまいましたので、ただ今はフランス ランド産の鳩をご用意しております


『フランス ランド産 鳩のロースト』



ジビエとはまた異なり、身はふっくらとしていて、繊細なお肉の味わいが楽しめます

ソースもフレンチの肝である、ジュ(出汁)とワインとシェフの想いとをギュッと煮詰めてますので、たっぷり付けてお召し上がりください


bonappetit


Atsuko

フランス料理ル・クール

冷凍金柑ゼリー

私の実家からの金柑。
毎年たくさん取れるので、お裾分けしてもらってます

例年は、コンポートにする止まりでしたが、今年は更なる手を加え、進化出来ました



『冷凍金柑ゼリー』



コンポートにした金柑を入れたゼリーを冷やし固め、薄くスライスしています

少し溶けてくると、不思議な食感に
そちらにハチミツアイスを合わせ、生姜のコンポートとクランブルを少々。

シェフのイメージはまさに
『蜂蜜金柑のど飴』

は~ちみ~つきんかん のど~あめ~

と思わず口ずさみたくなります


さっぱりめのデザートがお好みの方。
オススメです


bonappetit


Atsuko

フランス料理ル・クール

いちごのタルト

パルフェに続き、タルトです

『苺とルバーブのタルト』



ルバーブとはタデ科の多年草
フキによく似た植物ですが、酸味があり、ジャムに使われることが多くあります。

このルバーブを苺とお砂糖と一緒に火を加え、アーモンドクリームの入ったタルト生地に乗せて焼き立てをご用意しております

甘さと酸味のバランスが美味しいサックサクタルトです

アイスはふきのとうを使用したほんのり春の苦味を感じる味わいに

春を感じにおいでませ~



Atsuko


フランス料理ル・クール

いちごのパルフェ

『苺のパルフェ』




我ながら上手に写真が撮れました(笑)

苺を使ったパルフェ。言わばパフェ

中にはキルシュでマリネした苺、ミントジュレ、クランブル、クローブとシナモンの香りを付けたババロア、上にはバニラアイス、仕上げに苺のソースを流し入れております

多くのお客さまに、
『これは女の子のハートをつかんじゃうね~』
とお墨付きをいただいているデザートです

ディナーのシェフのおまかせコースにて、4月末頃までご用意しております

すこーし、キルシュを使っているので、アルコールを摂取控えている方は、使わずにご用意もできますので、お気軽に仰ってくださいね


Atsuko

フランス料理ル・クール
プロフィール

le.coeur

Author:le.coeur
フランス料理 ル・クール...
2013年2月移転New OPEN!
おいしいお料理においしいワインで楽しいひとときを♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード